現在はすでに二重手術を受けて整形してしまった元あいのりメンバーの桃さんが愛用していたローヤルアイムについてまとめてみました!

あいのりの桃さんといえば、あいのりメンバーの中でも特に可愛いと話題になり、今ではタレントとして活動しています。

しかし、実はすっぴんとメイク後の顔の差がすごいことを自ら公表し、どのようにメイクをしているのかなどをブログで投稿していたことがで、逆に自分の顔に自信を持つことができない読者から多くの支持を集めています。

二重手術をする前のブログをチェックしてみると、かなり腫れぼったい顔の桃さんはローヤルアイムで二重を作っていたと公表しています。

どのようにしてローヤルアイムを使っていたかも詳しくブログで投稿しており、メイクに詳しい桃さんがここまで愛用していたアイテムなら、一重で悩んでいる人なら試してみたくなりますよね。

ローヤルアイムでどれくらいキレイな二重を作ることができるのでしょか?

桃さんのブログからローヤルアイムがどれくらい効果があるアイテムなのか詳しく調査してみました。

桃さんのローヤルアイムに対する評価は?

桃さんのブログでは、何度もローヤルアイムについてのブログ記事が投稿されていました。

どのように使えばきれいな二重を作ることができるかなどをレクチャーしており、たくさんの一重に悩んでいる女性たちから高い評価を受けています。

しかし、桃さんのブログをチェックする限り、メイクをするたびに毎回ローヤルアイムを使っているので、ローヤルアイムだけで二重を作ることができていないのがブログを見ても分かりますね。

これだけ長年使い続けていても、二重になることができないので、ローヤルアイムは二重を作るための美容グッズではなく、アイプチのような役割の美容グッズだということが分かります。

桃さんもローヤルアイムは気に入っているようでしたが、何年も使い続けている桃さんですら、失敗したとブログに投稿していることもありました。

使いやすさでいうと、コツを掴んでもまれに失敗してしまうこともあるようですね。

桃さんがローヤルアイムを使わなくなった理由とは?

今年、長年一重でずっと悩んできた桃さんですが、ついに二重手術を行い、二重に整形されました。

そのため、必然とローヤルアイムを使う必要がなくなったのですが、なぜ長年ローヤルアイムを使ってきたのに、整形する道を選ばれたのでしょうか?

桃さんのブログによると、やはりローヤルアイムを毎回使う面倒さや費用のことを考え、家族に相談してみたところ、快く承諾されたようで、二重に整形されたようです。

もうあの面倒さから卒業できるー!と喜びのコメントを投稿していることから、やはり長年使っているアイテムでも、正直面倒だと感じていたようですね。

ローヤルアイムが面倒なのはなんで?

簡単に二重になれるローヤルアイムなのに、なぜ面倒を感じるのでしょうか?

ローヤルアイムは桃さんのブログ記事でも書かれているように、毎回つけないと二重になることができません。

何度かやっていれば自然に二重になったと口コミで投稿されている方もいるようですが、こんなに長く愛用し続けた桃さんでも二重になることができなかったことを考えると自然に二重になる確率はかなり低いようですね。

ローヤルアイムは一時的に二重にすることができるアイプチにような商品なので、どれだけ慣れていてもやはり面倒さを感じるのはしょうがないです。

現在桃さんは整形してしまって、ローヤルアイムを使用していませんが、本格的に二重を作りたいのであれば、残念ながらローヤルアイムではなく、別の商品を検討したほうがよさそうですね。