自然に二重になれるナイトアイボーテを上手に使いこなすためのコツをお教えします!

寝る前に使うだけで、がっつり一重も美しい二重になれると話題のナイトアイボーテは一重で悩んでいる女性たちからも高く評価されています。

上手に使うことができれば、かなり便利な美容アイテムになるのですが、中には使い方がよく分からなくて、毎晩使っていても二重になれないと悩んでいる方も。

初めてナイトアイボーテを利用される方もナイトアイボーテを何度も使っているのにうまく二重にすることができない方も、コツさえ掴めばどんな不器用な人でも簡単に使いこなすことができます。

そこでうまくナイトアイボーテでうまく二重を作れない人にぜひチェックしてほしいナイトアイボーテのコツを5つのポイントにまとめてみました。

ナイトアイボーテの5つのコツとは?

1.二重幅を急に広げようとしない

誰でもすぐにぱっちり二重になりたい気持ちは分かりますが、今まで一重だったのに急に二重の幅を広くしようとすると、ナイトアイボーテを使ってもうまく二重を作ることができません。

一重の人であれば、最初は奥二重、次に自然な二重と順に二重の幅を広げていくことで、最終的に理想のぱっちり二重になることができます。

2、接着剤を無理やり剥がさない

ナイトアイボーテは強力な接着剤なので、無理に剥がそうとまぶたがたるんでしまい、二重を作りにくくなるだけでなく、目元がたるんで老けた印象を与えてしまうことも。

ナイトアイボーテを剥がす時は必ず蒸しタオルを使い、接着剤をふやかしてから、丁寧に接着剤を剥がしていきましょう。

3、できるだけ仰向けで眠る

ナイトアイボーテは就寝前に使えば、翌朝二重になれるアイテムですが、寝相が悪いと布団に接着剤がついてしまって、キレイな二重を作ることができなくなってしまいます。

うつ伏せや横向き寝で寝ていると、接着剤がシーツや布団についてせっかくの効果を発揮できなくなるので、寝方は極力仰向けで寝るように意識してくださいね。

4、油分が残ったまま使うのはNG

メイクをしたままやきちんと洗顔できていない時に、顔に油分が残ったままナイトアイボーテを使ってもすぐに接着剤が剥がれてしまい、二重を作ることはできません。

ナイトアイボーテを使う前は必ず洗顔をし、顔表面に油分が残らないように注意しましょう。

5、効果が低い場合は昼間にもう一度塗り直し

まだ二重のくせがつきにくい最初の段階だと、寝る前にナイトアイボーテをつけるだけではキレイな二重を作るのに時間がかかるタイプの人もいます。

効果を早めたいのであれば、夜だけでなく、昼間も使うことで、よりキレイに早く二重を作ることができます。

コツを押さえておけば誰でも簡単に二重になれる!

ナイトアイボーテをただ適当に使ってみるだけでは思うような二重になることは難しいでしょう。

最大限に効果を引き出すために、しっかりとコツを掴んでおけば今までアイプチをうまく使うことができなかった人でも誰でもキレイな二重を使うことができます。

また、先ほどご紹介した5つのコツを行うことはもちろんなのですが、1番大事なポイントは毎日使用することです。

継続的に行わなければ二重の幅のクセをつけることはできないので、理想の二重になるまで毎日欠かさずナイトアイボーテを使ってくださいね!

ナイトアイボーテのコツを覚えておけば、今までアイプチを使ったことがない人やキレイにメイクをするのが苦手な人でも簡単に二重幅を作ることができます。

ある程度クセになれば、毎日使わなくても自然な二重をキープすることができるので、自然に見えるキレイな二重になりたい方はチャレンジしてみましょう!